資料請求 無料体験授業申込
home > 赤門の校舎 > 太田校

Facility of Akamon赤門の校舎

太田校

受付時間
14:00~20:00 (日曜除く)
tel
0276-57-6100
住所
〒373-0853
群馬県太田市浜町28-30
(バーバンク通り 天神公園北)
太田校時間割
授業時間割 pdf
校舎の様子1
校舎の様子2

アクセスマップ


太田校からのメッセージ

赤門セミナーでは「どうしてこの答えになるのか分からない」という疑問にお答えするべく、根本からの理解ということを主眼におき、「単なる作業」にならないような講義をしています。
 例えばみなさんがジブリの映画を純粋に楽しんで観ている際、「これってどういうこと?」「なんでこのシーンがあるの?」など、いろいろな疑問がでてくると思います。「千と千尋の神隠し」で、最初に湯屋の世界に入るときと最後に湯屋の世界から出てくるときでは、入口の色が変わっていることにお気づきでしょうか?最初は「赤」で神の世界へのしるし、最後は「灰色」でもう神の世界には繋がっていない…など、そこには理由があり、意味があるはずです。登場人物の「ハク」が自分の名前を思い出して涙したことにも理由があるのです。これについて考えてみたい人は授業を聞きにきてください(笑)。ただ単に「色が変わった」「名前を思い出して涙した」ということを覚えているだけでは、筆者が伝えたいことを理解したことにはなりません。ここで「なぜそうなったのか?」を考えてみようと思えるかどうかが大切になってきます。
 受験勉強も同じで、ただの暗記に終始してしまうのではなく、「考えて理解する」ことが大切です。「思考することをやめる」という傾向が強くなってきている昨今の状況があり、それに拍車をかけるような勉強法が横行している現状では、理解も成績もある一定のラインで止まってしまいます。様々な問題に打ち勝つための思考力を養成する赤門セミナーの門戸を、ぜひ一度たたいてみてください。また、現在、太田校舎では幅広く生徒さんのニーズに応えられる授業を展開しています。途中から入るのは不安だという生徒さんのために、サポートクラスでの個別指導や1対1対応の個人授業などを充実させ、力をつけてからグループ授業に出ることができるようにしています。最初に学習計画から組み立てていって、安心して受験勉強に励むことができるはずです。

太田校 副校長

太田校 副校長澁澤 健介

top